.
.
.
.
.

ハリー・ポッターで英語を

英語いろいろゴロゴロ! ハッピーライフへの"いざない"
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2010/03/08(月)
「Harry Potter and the Half-Blood Prince」

前回は
ハリー・ポッター第6巻(謎のプリンス)を
原書で読むための「解説書」を紹介しました。

今回は「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
原書(イギリス版、アメリカ版)を紹介します。

<イギリス版>

「Harry Potter and the Half-Blood Prince」
(ペーパーバック)  J.K. Rowling (著)

Harry Potter and the Half-Blood Prince





<アメリカ版>

「Harry Potter and the Half-Blood Prince」
 (US) (Paper) (6) (ペーパーバック)
    J. K. Rowling (著)

Harry Potter and the Half-Blood Prince




スポンサーサイト
.
.
.
.
.
2010/03/06(土)
ハリー・ポッターを原書で読みませんか。

親切な解説書がありますので、
この本を参考にすると効率よく読めますよ。

「ハリー・ポッター」 Vol.6が英語で楽しく読める本
クリストファー・ベルトン (著), 渡辺 順子 (著)

出版社 / 著者からの内容紹介

「ハリー・ポッター」シリーズ第6巻
Harry Potter and the Half-Blood Prince
を英語で読み通す方法を紹介。

著者J.K.Rowlingが採用している英文記述の慣例、
読む前に知っておきたい必須語彙を掲載したほか、
Harry Potter and the Half-Blood Princeの各章に対応して、
全30章の解説を付記。

「ハリー・ポッター」 Vol.6が英語で楽しく読める本

内容(「MARC」データベースより)

ハリー・ポッター第6巻の原書を辞書なしで読むために、
理解が難しいと思われる部分の語彙を解説し、背景知識を説明する。
その世界をもっと深く知りたい人のための楽しいガイドブック。





目次

第1章 ふたりの悩める首相
第2章 Spinner's Endの嘆きと誓い
第3章 思いがけない訪問者
第4章 再会
第5章 やっぱり「隠れ穴」は居心地いい!
第6章 緊張感漂うハリーの誕生日
第7章 新学期初日から大遅刻?
第8章 新任先生の担当教科は?
第9章 中古教科書の持ち主は?
第10章 個人授業が始まる
第11章 3人で久しぶりにハグリッドに会いに行く
第12章 Three Broomsticksで起こったふたつのできごと
第13章 過去への旅
第14章 クィディッチ試合直前のいざこざ
第15章 クリスマス・パーティのお相手は・・・・・・
第16章 ルーピンと過ごすクリスマスイブ
第17章 ぼくの先祖は何者なのか
第18章 ロンの告白
第19章 ハグリッドは聞いていた
第20章 しあわせだったホグワーツ時代
第21章 「必要の部屋」に入るには
第22章 ハグリッドを慰めに行く
第23章 4年前に判明していたこと
第24章 ハリーの頭から離れないこと
第25章 衝撃の発言
第26章 ダンブルドア先生と旅立つ
第27章 ダンブルドア先生の説得
第28章 彼を追え!
第29章 ハリーの留守中にホグワーツ校では
第30章 別れと決意
.
.
.
.
.
2010/02/16(火)
前回は
ハリー・ポッター第5巻(不死鳥の騎士団)を
原書で読むための解説書を紹介しました。

今回は「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
原書(イギリス版、アメリカ版)を紹介します。

<イギリス版>
「Harry Potter and the Order of the Phoenix」
(ペーパーバック)
J.K. Rowling (著)

Harry Potter and the Order of the Phoenix





<アメリカ版>
「Harry Potter and the Order of the Phoenix」
 (US) (Paper) (5) (ペーパーバック)
J. K. Rowling (著), Mary GrandPre (イラスト)

Harry Potter and the Order of the Phoenix (US) (Paper) (5)




.
.
.
.
.
2010/02/15(月)
ハリー・ポッターを原書で読みませんか。

親切な解説書がありますので、
この本を参考にすると効率よく読めますよ。

「ハリー・ポッター」Vol.5が英語で楽しく読める本
クリストファー・ベルトン (著)

出版社/著者からの内容紹介

原書に挑戦する人をパワフルに応援。
長い、分厚い、でも絶対に読みたい!
1日でも早く読みたい!

そんな「ハリー・ポッター」ファンをサポートする、
シリーズ5作目を原書で読むための強力なガイドブックです。

分析してみると、
使われている語彙の約8割は
中学・高校で習う単語とはいえ、
日本人にとっては一筋縄ではいかないのは事実。

そこで、
翻訳家および小説家として活躍しているイギリス人の著者が、
ときにユーモアをまじえて
「ハリー・ポッター」5巻目の英語を
やさしく解き明かします。

本書の特長は、単なる用語集ではなく、
語源やそのことばに込められた意味、
文化的背景なども解説し、英語ということばへの興味、
ストーリーのより深い理解につながるように構成している点です。

これから読もうとしている人や、
原書を購入したものの途中で挫折してしまった人はもちろん、
自力で何とか読み通した人にもおすすめ。

J.K.ローリングのことば使いの巧みさに新たな発見が続々、
原書を読む楽しさをあらためて実感する1冊です。

「ハリー・ポッター」Vol.5が英語で楽しく読める本

[本書の構成]

全38章について章ごとに以下の要素で構成

●「章題」 タイトルに込められた意味合いを解説

●「章の展開」 その章の読みどころをアドバイス

●「登場人物」 新しく登場した人物、
  またはひさびさに登場した人物を紹介

●「語彙リスト」
 場面単位で米版と英版の該当ページおよび行を示しながら、
 難しい単語や固有名詞、イディオムの日本語訳を掲載

●「地の文」「せりふ」「呪文」「魔法界の生き物」
 「魔法の道具」「情報」 
 その章の各項目の中で、特に注意したい用語や、
 原作者のJ.K.ローリングの意図を深く理解するために
 必要な知識を詳しく解説

内容
「BOOK」データベースより

原書で読んでみたけれど、イマイチよくわからなかった方。
もう一度、原書を読み直して、
ハリー・ポッターの世界をもっと深く知りたい方へ。




.
.
.
.
.
2010/02/07(日)
前回は
ハリー・ポッターの第4巻を
原書で読むための解説書を紹介しました。

今回は、
原書(イギリス版、アメリカ版)を紹介します。

『Harry Potter and the Goblet of Fire』
 (ハリー・ポッターと炎のゴブレット)

   <イギリス版>

「Harry Potter and the Goblet of Fire」
 (UK) (Paper) (4) (ペーパーバック)
  J.K. Rowling (著)

Harry Potter and the Goblet of Fire (UK) (4)





   <アメリカ版>

「Harry Potter and the Goblet of Fire」
 (US) (Paper) (4) (ペーパーバック)
 J. K. Rowling (著)
 Mary GrandPre (イラスト)

Harry Potter and the Goblet of Fire (US) (4)




.
.
.
.
.

 | Copyright © これはええわ~英会話 All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。