.
.
.
.
.

Jブンガク ― 英語で出会い、日本語を味わう名作50

英語いろいろゴロゴロ! ハッピーライフへの"いざない"
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2010/04/29(木)
朝の情報バラエティー番組「スッキリ!!」で、
同番組ゲストコメンテイターのロバート・キャンベルさんの
著書「Jブンガク - 英語で出会い、日本語を味わう名作50」
が紹介されました。

『Jブンガク』は、ロバート・キャンベルさん現在出演中の、
NHK教育テレビで放送されている英語講座番組であり、
日本文学の魅力を、英語という新たな角度から読み解く5分番組です。


(以下、紀伊國屋書店BookWebより引用)

Jブンガク ― 英語で出会い、日本語を味わう名作50

NHK教育テレビ「Jブンガク」が単行本になって登場! 
清少納言から川上弘美まで、読んでおきたい日本の名作50編を厳選。
時代背景やあらすじをおさえつつ、
作品のワンシーンを原文と英訳で読みくらべる
英語的発想を学び、日本文学のおもしろさに出会いなおす、
まったく新しい文学案内。


【主要目次】

I  諸君、集合!――学びのJブンガク
 1 福澤諭吉『学問のすゝめ』
 2 夏目漱石『三四郎』
 3 久米正雄「受験生の手記」
 4 山田詠美『ぼくは勉強ができない』

II その海を越えて――世界へ飛び出すJブンガク
 5 井原西鶴『好色一代男』
 6 久米邦武『米欧回覧実記』
 7 森鴎外「舞姫」
 8 開高健『オーパ!』

III お恨みを伝えまいらせそうろう――恋文のJブンガク
 9 作者不詳『薄雪物語』
 10 井原西鶴『万の文反古』
 11岡本かの子「或る男の恋文書式」
 12 谷崎潤一郎「松子夫人への手紙」

IV ハッとする一瞬――慌てて驚くJブンガク
 13 作者不詳『平家物語』
 14 曲亭馬琴『南総里見八犬伝』
 15 尾崎紅葉『金色夜叉』
 16 徳冨蘆花『思出の記』

V 食べることは生きること――食道楽のJブンガク
 17 柏木如亭『詩本草』
 18 仮名垣魯文『安愚楽鍋』
 19 北原白秋『桐の花』
 20 河野多恵子「骨の肉」

VI 数え上げ、世界を見つめなおす――楽しみ数えるJブンガク
 21 清少納言『枕草子』
 22 自堕落先生『労四狂』
 23 橘曙覧「独楽吟」
 24野坂昭如「アメリカひじき」

VII わざわいを刻み込む――災害のJブンガク
 25 鴨長明『方丈記』
 26 大田南畝『夢の浮橋』
 27 幸田文『きもの』
 28 谷崎潤一郎『細雪』

VIII 旅の苦労は人生の宝なり――貧乏と放浪のJブンガク
 29 松尾芭蕉『奥の細道』
 30 若山牧水『海の声』
 31 中里介山『大菩薩峠』
 32 林芙美子『放浪記』

IX 日常に亀裂が走る――恐怖とスリルのJブンガク
 33 浅井了意『伽婢子』
 34 内田百『冥途』
 35 江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」
 36 川上弘美「蛇を踏む」  

X 縁日の風景――祭りのJブンガク
 37 二葉亭四迷『浮雲』
 38 宮沢賢治「祭の晩」

XI 降り立つ美女――愛と誘惑のJブンガク
 39 作者不詳『竹取物語』
 40 上田秋成『雨月物語』
 41 幸田露伴『風流仏』
 42 三島由紀夫『黒蜥蜴』

XII 愛憎のブラッド・ブラザーズ――兄弟のJブンガク
 43 作者不詳『曽我物語』
 44 近松門左衛門『心中天の網島』
 45 井上ひさし「汚点」
 46 江國香織『間宮兄弟』

XIII 港へ向かう途中――海上のJブンガク
 47 紀貫之『土佐日記』
 48 有島武郎『或る女』
 49 小林多喜二「蟹工船」
 50 石原慎太郎「太陽の季節」

(以上、紀伊國屋書店BookWebより引用)



Jブンガク ― 英語で出会い、日本語を味わう名作50
.
.
.
.
.

 | Copyright © これはええわ~英会話 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。