.
.
.
.
.

ツイッターで英語は学べるか?

英語いろいろゴロゴロ! ハッピーライフへの"いざない"
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2010/07/20(火)
日本で大ヒットしているツイッター
先月、ワールドカップの日本対デンマーク戦直後、一秒間当たりのツイート数は
最高記録に達した。

 ツイッター熱が高まるなか、出版社などは新しい活用法を提案している。
なんとツイッターで英語を学習しようというのだ。

 アマゾン・ドット・コムで検索すると、ツイッターを使って英語学習を
勧める本が7冊も出てくる。「英語ツイッター完全ガイド」は、アシュトン・
カッチャーやパリス・ヒルトンなど、ツイッターを活用しているセレブの
アカウントを紹介し、ネイティブ・スピーカーのつぶやく、
生の英語に触れる機会を増やす のに役立つという。
パリス・ヒルトンをフォローしてみると、確かにこんな表現も学べる。

 “Just had a delicious dinner. So full and tired,
can’t wait to get in bed and go to sleep.”
(おいしいディナーを食べた。すごくおなかいっぱいで眠い。
早くベッドに入って寝たい。)

 ツイートを書く練習用には、330のつぶやきフレーズ集が
用意されており、喜びの表現(It was sooooo good!)から強い意思を
表す表現(Gonna do the laundry now) まで選ぶことができる。

 日本は長年、英語学習意欲の高さで知られてきた。
中学生は米幼児向けテレビ番組「セサミ・ストリート」を英語の勉強に
使ってきた。オバマ大統領の就任演説でさえも英語学習用のテキストや
CDとして販売された。なかには、演説を生徒に一行一行朗読させる
英語学校もあったほどだ。

 「世界とつながるツイッター英語学習法」の著作があり、
企業研修会社「らーのろじー」の代表取締役である本間正人氏は、
ツイッターは自信のない人にもやさしい学習ツールだという。

 ツイッターの限度である140文字を英語にすると、せいぜい30ワードが
精一杯だと本間氏は指摘する。文にするとほんの1、2センテンスだ。

 「文法など気にせず、形容詞をちょっと派手にするとツイートが一丁
できあがってしまう」手軽さが魅力だという。

 本間氏は、フォローする人を決めたら、まずは”Super!”
“Wonderful!”などのちょっとしたほめ言葉をつけてリツイート
することを勧める。少し自信がついてきたら、「これはどういう意味?」
などと質問 をすると、親切に教えてくれる人も出てくる。
このような他人との出会いがモチベーション・アップにつながるという。

 もちろん、ツイッター学習には限界もある。ツイートで文章力が
つくとは思えない。会話力もしかりだ。
ただし、「英語ツイッター完全ガイド」は、ツイートで書くフレーズは
会話で使うものも多いので、声に出して言う練習をしておけば使える
ようになるという。

 それでも、なにかしら得るものはあるようだ。コンサルタントの
Birdtakaさん(43)は、仕事で英語のメールを書いたり、海外に視察に
行くこ とがあるため、何年も英語を学習してきた。
7年前から英会話学校に通い、英語のポッドキャスト番組を聴き、
雑誌の「ニューズウィーク」も講読している。そ して最近始めたのが、
1日数回行う英語でのツイートだ。

 氏は「ツイッターで英語を学習しているつもりはない」と言う。
だが、英語でのツイートを繰り返すうち、無意識のうちに英語で
考えることが増えたという。

 氏は、その感想を最近の英語ツイートで表現してみた。
“I didn’t expect tweeting in English would work for my English practice,
but it’s actually working. It makes my brain English mode.”


(以上、YAHOO!ニュースより引用)


フレーズ集つき英語ツイッター完全ガイド―今すぐ英語でつぶやける! (Gakken Mook 英語耳&英語舌シリーズ 9)

.
.
.
.
.

 | Copyright © これはええわ~英会話 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。